退職金平均相場と今後の傾向


スポンサードリンク



1.退職金の平均相場はどのくらいなのでしょうか?

2. 退職金を使って平均的な生活をおくるには。

退職金の平均相場はどのくらいなのでしょうか?
世の中のサラリーマンの皆さんは退職金をどのくらいいただいているのでしょう。自分が人生をかけて働いた退職金は平均 に比べて多いのか、少ないのか本当に気になりませんか? 退職金 の支払方法としては、 一時金、年金、一時金+年金 などの方法で支払われます。年金形式で受け取るものを 企業年金(厚生年金基金や適格退職年金など) と呼びます。定年退職のときに支払われた 退職金(一時金+年金現価)の平均 は、大学卒で2403万円、高校卒(総合職、事務・技術系)で2021万円といわれています(労務行政研究所「退職金・年金事情2005年版」)。
スポンサードリンク

しかし実際本当にこんなにもらええているのでしょうか?またもらえると実感できますか?今の会社の現状を踏まえて。大企業や公務員に限ってはこのような数字はまだありえるのかもしれませんが、全国の99%は中小企業のサラリーマンとなります。中小企業は景気が悪いのが現状です。この二極化が進んだ社会の中での平均値というところでしょう。言い換えればたくさん給料をいただいている人はさらにたくさん退職金をいただき、お給料が少ない人は、それにみあった退職金しかもらえないということなのです。ビジネス用語にもでてくる、パレートの法則、80対20の法則もこの退職金の平均金額 にも当てはまるのです。そう考えるとパレートの法則にはびっくりさせられます。平均値が2000万円少々というところなのでしょう。みなさんこんなにたくさん 退職金 をもらえそうですか!? 平均値 までいきそうですか?横に首をかしげる人が見えてきそうですね。


私の退職金は平均以下?それとも平均以上?
今働き盛りの方々が退職時期を向かうるころ、退職金はいったいいくらもらえるのでしょうか。大企業であればまだもらえるかもしれませんが、ほとんどの人々は中小企業に勤めているため、あまり期待できないことが予想されます。公務員の割合も日本人全体の割合にしてみればすくないのです。一概に 退職金の平均値 というのは平均 であっても正確なものではないような気がします。あくまで数字としての退職金の平均値 であってその上下の幅はかなりあるのではないでしょうか。今、お金は集まるとこには集まるという一極集中のような気がします。ということはもらわない、もらえない人が本当に多いということではないでしょうか。つまり、勝ち組、負け組みというような格差が広がってくるということです。もらえない人は0円に等しいということが考えられるのです。今後はやはり、株や投資信託のような投資や貯金やいろいろな対策を考えて、お金を少しづつでも増やしていかないといけないということなのでしょう。ただ株価も安定しない商品ですので必ずしも増やすことはできません。「退職金を期待するな」というのは非常に辛いことなのですが、 退職金がもらえないのは現実にありえることです。老後の生活を考えるとますます不安になる時代ですね。今からお金との付き合い方を考えていかなければなりません。

本サイトのプライバシーポリシー
おすすめリンク
中高年の再就職と
転職の事情。

中高年が今の時代を生き抜くための転職・再就職情報サイト 。
女性のための自転車通勤学!
後部座席シートベルトの着用が義務化
退職金の平均相場と今後の傾向
還暦祝い!還暦60歳から始よう!
退職祝いのプレゼントの選び方。
退職金の平均相場と上手な使い方。
キャリアアップしたい女性向けの転職比較サイト
郵便局民営化の「変更ポイント」虎の巻
自転車通勤のススメ〜サイクルライフ〜
子供の生活習慣病予防対策ブログ
福岡のマウンテンバイクチーム[TENGS]
中高年の転職・再就職マニュアル
生活習慣病(成人病)基礎知識を知ろう!
還暦祝いの旅行ギフトコレクション
折りたたみ自転車金額別比較サイト
大学卒業者の就職率と傾向

退職金平均相場と今後の傾向